劇団演研第81回公演 
 公益財団法人北海道文化財団 舞台再開支援事業 

※この公演は終了いたしました。
※順次公演報告をアップしていきたいと思います。 

 ※公演報告は以下のリンクからご覧下さい。
 ※アンケート結果>工事中
 ※上演パンフレット>こちらから
 ※舞台写真 (大久保真氏撮影)>工事中

 


イラスト:大澤真琴(お菓子座まこと)

 

「朝顔」
 作:佃 典彦 演出:富永浩至

出演 野口利香、小澤 厳、富永浩至



自宅のマンションが朝顔のツルでびっしり。半年の単身赴任から戻って来た男は驚いた。
ガランとした部屋にはテーブルとイスが一脚だけ。そして待っているはずの妻も娘もいない。
まるでそこは何年も空き部屋だったかのように・・・。

名古屋を拠点に劇作家、そして俳優としてテレビでも活動している佃典彦の作品に初挑戦!

と き
2021年
11月20日(土)
開演午後5時 21日(日)
開演午後2時
開演午後5時
23日(祝)
開演午後2時 開演午後5時 27日(土) 開演午後5時

開演午後8時

   
28日(日)
開演午後2時 全8ステージ      
ところ
演研・茶館工房(帯広市大通南6丁目 ミントカフェ2階)
入場料

前売・予約 1,500円  当日 1,800円  高校生以下 500円

   
問い合わせ
劇団演研(電話080-3266-0279)
後援
帯広市教育委員会、十勝毎日新聞社

※チケット取り扱い所
 藤丸かちまいサロン、文化ホールチケットらいぶ、フローモーション、ミントカフェ

※ミントカフェ共同企画
 公演当日、一般券をお持ちの方はミントカフェでの公演期間特別メニュー(下記)が200円引きになります。
 なお、チケット一枚につき一回のご利用、他のクーポンとの併用は出来ません。
○公演期間特別メニュー
 コーヒー 480円 →280円 紅茶(アールグレイ、ダージリン)480円 →280円 ハーブティー 550円→350円
 ソフトドリンク(グレープフルーツジュース、カルピス)450円→250円  薬膳カレー  780円 →580円
 

☆新型コロナウィルス対策について
●客席数を減らし、通常よりも席の間隔をとります。
●会場内の換気を徹底し、また、階段手すり、座席などの消毒もその都度行ないます。
●ご来場のお客様にはマスクの着用などの「咳エチケット」の施行をお願いします。
●当日体調の悪い方、熱のある方のご来場はご遠慮願います。また受付にて検温させていただきます。
●受付スタッフなどは原則的にマスクをして対応いたします。

以上の対策をとりますが、感染の状況をみて、延期や中止になることもありますので、ご了承ください。

 



 

 


上演にあたって

富永浩至


 作者の佃典彦さんは、役者の顔も持っています。大ヒットドラマの「半沢直樹」で東京中央銀行の審査部次長・曽根崎を熱演し、半沢に返り討ちされ、見せた“後ずさり土下座”で話題になったそうです。

私はそのドラマを観ていなかったので分かりませんが、知っているのは名古屋でb級遊撃隊という劇団を主宰していて、「ぬけがら」という作品で岸田國士戯曲賞を受賞したということです。

その戯曲は認知症の父親が、脱皮を繰り返してどんどん若返っていくという何とも不思議なお話です。この「朝顔」もそんな佃さんのカラーが出た、ちょっと不条理でサスペンス要素も入った不思議なお話です。

 まだまだコロナは収束しません。是非お越しくださいとは言い難いですが、前回前々回に続き、出来る限りのコロナ対策をして皆様のご来場を心よりお待ちしています。

 
  ● 表紙に戻る