劇団演研第82回公演 

こちらの公演は無事終了いたしました。ご来場ありがとうございました。

※公演報告は以下のリンクからご覧下さい。
 ※アンケート結果>工事中
 ※上演パンフレット>こちらから
 ※舞台写真 (大久保真氏撮影)>こちらから


 

 


イラスト:徳岡里桜

 

 

「エダニク」
 作:横山拓也 演出:富永浩至

出演 清水 匠、小澤 厳、島影佳季



 舞台はとある食品加工センターの研磨室兼休憩室。
遅い昼食をとっている沢村と玄田のもとに、取引先の新入社員の伊舞がここで待つように言われたと現れる。
しかしちょうどそこに牛の屠室でBSE検査に必要な延髄が紛失したとの連絡が入る。
この騒動をキッカケに三人三様の価値観、本音がぶつかり合って・・・。

 今、演劇界で最も注目を集めているiakuの横山拓也。
その初期の代表作、2009年の日本劇作家協会新人戯曲賞受賞作品に挑みます。

と き
2022年
6月18日(土)
開演午後8時 19日(日)
開演午後2時
開演午後5時
25日(土)
開演午後5時 開演午後8時 26日(日) 開演午後2時

開演午後5時

               
ところ
演研・茶館工房(帯広市大通南6丁目 ミントカフェ2階)
入場料

前売・予約 1,500円  当日 1,800円  高校生以下 500円

   
問い合わせ
劇団演研(電話080-3266-0279)
後援
帯広市教育委員会、十勝毎日新聞社

※チケット取り扱い所
 藤丸かちまいサロン、文化ホールチケットらいぶ、フローモーション、ミントカフェ

※ミントカフェ共同企画
 公演当日、一般券をお持ちの方はミントカフェでの公演期間特別メニュー(下記)が200円引きになります。
 なお、チケット一枚につき一回のご利用、他のクーポンとの併用は出来ません。
○公演期間特別メニュー
 コーヒー 480円 →280円 紅茶(アールグレイ、ダージリン)480円 →280円 ハーブティー 550円→350円
 ソフトドリンク(グレープフルーツジュース、カルピス)450円→250円  薬膳カレー  780円 →580円
 

☆新型コロナウィルス対策について
●客席数を減らし、通常よりも席の間隔をとります。
●会場内の換気を徹底し、また、階段手すり、座席などの消毒もその都度行ないます。
●ご来場のお客様にはマスクの着用などの「咳エチケット」の施行をお願いします。
●当日体調の悪い方、熱のある方のご来場はご遠慮願います。また受付にて検温させていただきます。
●受付スタッフなどは原則的にマスクをして対応いたします。

以上の対策をとりますが、感染の状況をみて、延期や中止になることもありますので、ご了承ください。

 



 

 


上演にあたって

富永浩至


 以前からiakuという演劇ユニットが面白いという話を聞いていて、3年前に東京へ行った時に初めてその公演を観ました。それは、大学生の娘とその母親を中心に、それぞれの恋愛、仕事、将来などがその暮らし振りを通して描かれた物語でした。本音が言えずにすれ違っていた母と娘が、最後には腹を割って言い合う姿に心を揺さぶられました。

 その作者横山拓也さんの数ある戯曲の中で特に気になったのが、この「エダニク」です。男の三人芝居、その一人が関西出身という設定。「えっ、うちの新人、関西出身ですけど!」これがこの作品を取り上げる決定打となりました。

 命をいただくという根源的なテーマを関西人らしい(横山さんは大阪出身です)笑いとユーモアに包み込み繰り広げられるお芝居です。皆様の心に届く素敵な作品にするべく日々稽古に勤しんでおります。

 未だに是非ともお越しくださいとは言えない状況が続いてはいますが、皆様のご来場を団員一同心よりお待ちしております。

 
  ● 表紙に戻る