055260
演研掲示板
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1: 岸田戯曲賞 (2) / 2: 読売演劇大賞 (0) / 3: 近況 (0) / 4: 稽古始め (0) / 5: 稽古納め (0) / 6: 紀伊国屋演劇賞 (0) / 7: 2017回顧 演劇 (0) / 8: 今年もあとわずかですね。 (0) / 9: 有り難うございました★ (4) / 10: 2日の舞台★ (0) / 11: 本番前 (0) / 12: 1日の稽古 (0) / 13: 28日の稽古 (0) / 14: 1週目終了しました。 (0) / 15: 一週目終了★ (2) / 16: 25日の舞台★ (2) / 17: 雪景色 (0) / 18: 24日の舞台★ (0) / 19: 初日! (2) / 20: 初日終了★ (0) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

岸田戯曲賞 投稿者: 投稿日:2018/02/12(Mon) 17:12:02 No.1409  引用する 
さて今年はどなたがとるのでしょうか?
候補者は以下の通り。選考会は金曜日です。

>第62回岸田國士戯曲賞最終候補作品
>糸井幸之介 『瞬間光年』(上演台本)
>神里雄大『バルパライソの長い坂をくだる話』(上演台本)
>サリngROCK『少年はニワトリと夢を見る』(上演台本)
>西尾佳織『ヨブ呼んでるよ』(『紙背』創刊号[二〇一七年五月]初出)
>福原充則『あたらしいエクスプロージョン』(上演台本)
>松村翔子『こしらえる』(上演台本)
>山田由梨『フィクション・シティー』(上演台本)
>山本卓卓『その夜と友達』(上演台本)

詳しくはこちらから
https://www.hakusuisha.co.jp/news/n23242.html

Re: 岸田戯曲賞 投稿者: 投稿日:2018/02/16(Fri) 06:16:08 No.1410  引用する 
こちらのサイトで8作品、期間限定で読むことが出来ます。
https://yondemill.jp/labels/167

Re: 岸田戯曲賞 投稿者: 投稿日:2018/02/17(Sat) 00:12:19 No.1411  引用する 
決まりました。

>第62回受賞作品
>『バルパライソの長い坂をくだる話』神里雄大
>『あたらしいエクスプロージョン』福原充則

>[選考委員のコメント]

>神里雄大『バルパライソの長い坂をくだる話』
>語られる世界の広さと、その位置がきわめて興味深い。それは、パタゴニアであ
り、オキナワであり、父島だ。中心から逃れる土地の把握に可能性がある。演劇を
疑う態度は、それ自体が演劇への強い応答だ。(宮沢章夫)

>福原充則『あたらしいエクスプロージョン』
>この時代、深刻でないものを書くことが難しい。福原さんは、その中にあって深
刻ではないけれども決してこちらが気恥ずかしくなる作品を作らない。それは、彼
のセリフの圧倒的な巧さによるものだ。その巧さは、我々創る者をいつも励まして
くれる。因みに今回の我々への励ましは、「フィルムってちゃんと保存すれば100年は保つんだって[…]“お前の今の数秒間、100年先までオッケーだぞ”、なんて、そんな肯定、されたことある?」
(野田秀樹)

詳しくはこちらから
https://www.hakusuisha.co.jp/news/n23583.html

読売演劇大賞 投稿者: 投稿日:2018/02/12(Mon) 17:02:37 No.1408  引用する 
読売演劇大賞が発表になっていました。(だいぶん前ですかね)
受賞は以下の通りです。

>大賞・最優秀女優賞 宮沢りえ(「足跡姫〜時代錯誤冬幽霊(ときあやまってふゆのゆうれい)〜」「クヒオ大佐の妻」「ワーニャ伯父さん」の演技)

>最優秀作品賞 子午線の祀(まつ)り(世田谷パブリックシアター)

>最優秀男優賞 橋爪功(「謎の変奏曲」の演技)

>最優秀演出家賞 永井愛(「ザ・空気」の演出)

>最優秀スタッフ賞 土岐研一(「天の敵」「散歩する侵略者」の美術)

>杉村春子賞 シライケイタ(「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)」「袴垂れはどこだ」の演出)

>芸術栄誉賞 仲代達矢

選考委員特別賞 「ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜」

詳しくはこちらから
https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/engeki.html

近況 投稿者: 投稿日:2018/02/08(Thu) 16:45:31 No.1407  引用する 
あっという間に2月ですね。
1月は10日に稽古始めでしたと投稿したのみでしたが、
はい、我々はきちっと(?)活動しています。

毎回、次回公演の候補作を読んでいますが、ほぼ出尽くしたので
これから選ぼうと思っています。
2月中には決まると思います。
予定で、6月の4週目ごろです。詳細までもうしばらくお待ちください。

稽古始め 投稿者: 投稿日:2018/01/10(Wed) 16:27:03 No.1406  引用する 
明けましておめでとうございますのメッセージも入れぬないうちに
松の内を過ぎてしまいました(^^;)。
今年もよろしくお願いします。

さて、昨日稽古始めでした。
体操、発声練習をしたあと、各自新年の抱負を発表しました。
劇団的には春秋の年2回公演をする、出来れば今月中に作品を決め、公演日時を決めようということになりました。
次回の稽古から、候補作品を一つずつ読んでいこうと思っています。

各自の抱負は、入団の若い順に発表しましたが、三人目以降はなんとも抱負になっていないようなもの、現状維持出来れば的なものばかりでした(^^;)。

稽古納め 投稿者: 投稿日:2017/12/28(Thu) 17:40:33 No.1405  引用する 
 稽古納め昨日、稽古納めでした。
超久しぶりに、体操をして発声をして、最後に各自「今年を振り返って」を読み上げました。
超久しぶりの体操は、「明日は筋肉痛だわ」「いやいや2日後あたりでしょ」
とツッコミを入れながら、なんとか終了しました。
稽古終了後は、「隣の人」様からの差し入れを美味しくいただきました。
ありがとうございます!

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -