061443
演研掲示板
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1: 岸田戯曲賞最終候補作 (1) / 2: 読売演劇大賞 (0) / 3: 平成30年度北海道地域文化選奨特別賞 (0) / 4: 鶴屋南北戯曲賞 (0) / 5: あけましておめでとうございます (0) / 6: 大掃除と忘年会 (0) / 7: 紀伊国屋演劇賞 (0) / 8: 回顧2018 (2) / 9: 平成30年度北海道地域文化選奨 (2) / 10: 速報です (1) / 11: ありがとうございました (0) / 12: 第76回公演終了 (0) / 13: 二週目★ (0) / 14: 11月9日の稽古 (0) / 15: 11月7日の稽古 (0) / 16: 11月6日の稽古 (0) / 17: 駐車場について (3) / 18: 二日目終了☆ (0) / 19: 初日!! (0) / 20: 11月2日の稽古 (0) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

岸田戯曲賞最終候補作 投稿者:とみなが 投稿日:2019/01/23(Wed) 18:33:57 No.1485  引用する 
発表になっていましたね。さて今年は誰がとるのでしょうか?

>坂元裕二『またここか』(リトルモア刊)
>詩森ろば『アトムが来た日』(上演台本)
>瀬戸山美咲『わたし、と戦争』(上演台本)
>根本宗子『愛犬ポリーの死、そして家族の話』(上演台本)
>古川日出男『ローマ帝国の三島由紀夫』(『新潮』2018年10月号掲載)
>松原俊太郎『山山』(『悲劇喜劇』2018年7月号掲載)
>松村翔子『反復と循環に付随するぼんやりの冒険』(上演台本)
>山田百次『郷愁の丘ロマントピア』(上演台本)

選考会は3月12日だそうです。

Re: 岸田戯曲賞最終候補作 投稿者:とみなが 投稿日:2019/03/15(Fri) 16:44:12 No.1488  引用する 
発表になっていました。

>受賞者:松原俊太郎(まつばら・しゅんたろう)
>受賞作:『山山』(ヤマヤマ)(『悲劇喜劇』2018年7月号掲載)

詳しくはこちらから
https://www.hakusuisha.co.jp/news/n29052.html

読売演劇大賞 投稿者:とみなが 投稿日:2019/02/16(Sat) 17:05:06 No.1487  引用する 
ちょっと前ですが、発表になっていましたね。

>大賞・最優秀演出家賞 栗山民也(パルコ「チルドレン」、こまつ座「母と暮せば」)
>最優秀作品賞=百年の秘密(ナイロン100℃)
>最優秀男優賞=岡本健一(「岸 リトラル」「ヘンリー五世」)
>最優秀女優賞=蒼井優(「アンチゴーヌ」「スカイライト」)
>最優秀スタッフ賞=上田大樹(「百年の秘密」「メタルマクベス」の映像)
>杉村春子賞=松下洸平(「母と暮せば」「スリル・ミー」)
>芸術栄誉賞=木村光一
>選考委員特別賞=ザ・空気ver.2 誰も書いてはならぬ(二兎社)

詳しくはこちら>https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/engeki.html

平成30年度北海道地域文化選奨特... 投稿者:とみなが 投稿日:2019/02/06(Wed) 20:43:51 No.1486  引用する 
 平成30年度北海道地域文化選奨特...1月末に根室で行なわれる予定でしたが、天候不順で延期になっていました。
昨日演研だけで、十勝振興局で贈呈式が行われました。私と坪井が出席し、賞状と記念品(壁掛け時計)をいただきました。ありがとうございます。

そして、その日の稽古終了後は坪井さんの誕生日を祝いました。
いや、いろいろとめでたいです。

鶴屋南北戯曲賞 投稿者:とみなが 投稿日:2019/01/23(Wed) 18:10:43 No.1484  引用する 
ちょっと前のニュースですが、第22回鶴屋南北戯曲賞は平田オリザさんの「日本文学盛衰史」に決まりました。

この芝居、東京で観て来たのですが、え、これ青年団?って感じのところがいくつもあり、楽しかったです。
平田さん、おめでとうございます!

あけましておめでとうございます 投稿者:とみなが 投稿日:2019/01/01(Tue) 17:14:50 No.1483  引用する 
今年も劇団演研をよろしくお願いします。

昨日の大晦日にFM Wingに出演しまして、1時間ほど昨年の演研の活動を振り返ってお話をしてきました。その本番中に来たメールを紹介したのですが、一通だけでそれもミントカフェの大久保氏からのものでした(^_^;)
こんなことなら、ネットでどこにいても聴けるので、事前にお知らせしてもっとメッセージをもらえばよかったと思った次第です。あ、でも忙しい大晦日にラジオなんて聴く暇がなかったかな。

今年は8日の稽古はじめでみんなの抱負を聞いて、公演予定などを決めていきたいと思っています。さて今年はどんな年になるのでしょうか。楽しみです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -