167896
演研掲示板
[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1: 「ダウト」終了しました (0) / 2: 2週目です (0) / 3: 1週目終了しました (0) / 4: 初日無事終了! (0) / 5: 明日です! (0) / 6: ダウト、今週末です。 (0) / 7: 『クマのままでいたいと思ったクマ』帯広公演 (2) / 8: 次回公演 (1) / 9: アンケート集計、アップしました (0) / 10: エダニク、無事終了 (0) / 11: 楽日です! (0) / 12: エダニク、チケット情報2 (1) / 13: エダニク、チケット情報 (1) / 14: エダニク、一週目無事終了 (0) / 15: 初日、無事終了 (0) / 16: 本日初日 (0) / 17: 12日の稽古 (0) / 18: 日曜日の稽古 (0) / 19: 第82回公演「エダニク」 (0) / 20: FM wing (1) /

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

国際交流基金 投稿者:とみなが 投稿日:2022/03/25(Fri) 18:50:15 No.1622  引用する 
以前にも紹介しましたがここのYouTubeのサイトに、いろいろな劇団の公演の映像がアップされています。
最近また、新たに追加されています。
うちのテレビは古いのであれですが、最近のテレビだとYouTubeが見られるんですよね。
是非ご鑑賞ください。iakuの「粛々と運針」、二兎社の「空気ver3」面白かったです。あ、青年団の「東京ノート・インターナショナルバージョン」もあります。
https://www.youtube.com/user/thejapanfoundation

岸田戯曲賞 投稿者:とみなが 投稿日:2022/02/21(Mon) 19:26:08 No.1618  引用する 
候補作が発表になっています。

>第66回岸田國士戯曲賞最終候補作品一覧(作者五十音順、敬称略)
>小沢道成『オーレリアンの兄妹』(上演台本)
>笠木泉『モスクワの海』(上演台本)
>加藤シゲアキ『染、色』(上演台本)
>瀬戸山美咲『彼女を笑う人がいても』(「悲劇喜劇」2022年1月号掲載)
>額田大志『ぼんやりブルース』(「悲劇喜劇」2021年11月号掲載)
>蓮見翔『旅館じゃないんだからさ』(上演台本)
>ピンク地底人3号『華指1832』(上演台本)
>福名理穂『柔らかく搖れる』(上演台本)
>山本卓卓『バナナの花は食べられる』(上演台本)

詳しくはこちらからhttps://www.hakusuisha.co.jp/news/n45563.html
例年のように明日からウェッブで、候補作が公開されるようです。

Re: 岸田戯曲賞 投稿者:とみなが 投稿日:2022/02/22(Tue) 18:47:46 No.1619  引用する 
こちらで期間限定公開しています。
> https://www.yondemill.jp/labels/253

Re: 岸田戯曲賞 投稿者:とみなが 投稿日:2022/03/01(Tue) 17:16:15 No.1621  引用する 
昨夜決まりました。
>福名理穂さんの「柔らかく揺れる」
>山本卓卓さんの「バナナの花は食べられる」
の2作品が受賞です。
範宙遊泳の「バナナの花は食べられる」は昨年の豊岡演劇祭(中止)で観る予定だった作品です。

第81回公演「朝顔」アンケート集... 投稿者:とみなが 投稿日:2022/02/23(Wed) 17:47:40 No.1620  引用する 
ようやくアップしました。
大変遅くなり、申し訳ありません。
皆様からいただいた感想など、大変ありがたく、心に刻みました。
更に精進して良い舞台をつくり続けたいと思います。

先日は前代表の片寄が久しぶりに稽古に参加。昔やっていたエチュードなどの稽古を新人を交えて、行ないました。楽しかったです。

近況 投稿者:とみなが 投稿日:2022/02/21(Mon) 19:24:02 No.1617  引用する 
ずっと更新しなくて、申し訳ありません。
活動はしています、活発に、はい。昨年末に新入団員が2名入りまして、平均年齢がぐぐっと下がりました。4月からまた入団希望者がいますので、更に平均年齢が下がる予定です。
ただ今、次回公演の本が決まりまして、これから稽古に入る所です。詳細が決まりましたら、お知らせします。

平田オリザ講演会のお知らせ 投稿者:とみなが 投稿日:2021/12/16(Thu) 00:26:34 No.1616  引用する 
ご案内をいただきましたので、以下に貼付けます。

>更別村では、2021年12月22日(18時30分から)に、劇作家の平田オリザ氏を
>お迎えして講演会「広場としての図書館」を開催致します。企画は、「更別熱発
>文化講座」と題する連続講演会・映画上映会の一環です。1月からの6つの事業
>に先立ち、12月にプレイベントとして平田オリザ氏講演会を実施します。

>平田オリザ講演会
>「広場としての図書館」
>コメンテーター 吉田真弓 帯広大谷短期大学特任教授
>12月22日18:30~20:20
>更別社会福祉センター
>入場無料
>問い合わせ 更別熱波文化実行委員会(齋藤要子070-1769-3977)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -